FC2ブログ
宝石箱の贈り物

届きました!

IMG_2244_convert_20110301112503.jpg

SPBSのBOX SET第一弾。コレが年に四回届きます。

プレゼントのようにリボンがかかった箱に、私の名前が入った手書きのお手紙つき。
心震える瞬間。感動。

私は、「死ぬまでに読んでおきたい、珠玉の名作小説 」コースでしたので
このようなラインナップ。
(簡単に好きな作家さん等のアンケートに答えただけで、本当にSPBS様お任せセレクトです)

・悲しみよこんにちわ サガン
・春のオルガン 湯本香樹実
・告白 町田康
・人生のちょっとした煩い グレイスペイリー
・日々の泡 ボリスヴィアン
・ドーン 平野啓一郎
・百年の孤独 ガルシアマルケス
・観光 ラッタウット ラープチャルーンサップ

そして添えられた手書きのお手紙にはこのようにありました。

「(略)10年後、20年後に読み継がれるであろう小説をイメージして選びました。
意外な本との出会いを意図してなるべくいろいろなタイプの名作小説をお贈りしました。
大長様の価値観の変わる様な素敵な読書体験をしていただけると嬉しいです。
お楽しみくださいませ。  SPBS店長 三田修平 」

なんて、なんて!宝箱みたいだ。宝石箱だ。
三田さん、ありがとうございます。大切に読みたいと思います。
読み終わったらお手紙しよう。

ラッタウット ラープチャルーンサップの作品、気になってたのでとっても嬉しい!
サガンとBヴィアンの本は、実は持っているんだけど読んでなかったから(笑)
今このタイミングで読め、ということだ!
実際、サガンみたいな著名で名作と呼ばれる作品って、買っとこう精神だけで
読まなかったりすることも多いんだよなぁ。
名盤と呼ばれるCDを買うのと似てる。
町田康さんの作品も、知った気になっててなかなか自分では買おうと思わなかった。
他の本も、知ってるけど手が伸びてないところばかり。

ワクワク。ドキドキ。

次のお届け、5月!
ドキドキ。

これほんっっとおススメ!次の募集はみんな応募した方がいいよ!
他にも、オトナも子供も楽しめるロングセラー絵本のコースと、
ジャンルや新旧は縦横無尽、季節を感じられる本 というのがあります。
次回ももしあるなら、季節のコースにしようかなぁ。
プレゼントにもいいよね!


スポンサーサイト



この記事へのコメント
56. nana   URL  2011/03/02 16:44 [ 編集 ]
すごーい!あたしは本読まないけどこれなら読むと思う!
57. ゆっこ   URL  2011/03/03 16:39 [ 編集 ]
ね、素敵だよねぇ。コレがサイトだよ。
また募集がかかったら是非!

http://www.shibuyabooks.net/blogs/information/201101081705003748.html
管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
http://yukkomh.blog104.fc2.com/tb.php/247-0b32e52b
* news *

2015/1/11/sun ピンパラ新春パーティ! マクビリーズ・マクミニーズ・DJ熱帯夜への出演依頼はwww.macbillies.comまで

* profile *

ユコ

MaCWORRY HILLBILLIES /vo,altgt,pianica,ukulele,etc

* calendar *

06 ≪│2020/07│≫ 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

* category *
* Links *
* recommend *

alticles+comments

yonda?

amazon.co.jp

 

QRコード