FC2ブログ
名字伝説て。

ジョンレジェンド

ってどんだけだよその名前

くらいのイメージしかなくて、曲も聴いた事ないんですけど。
母校の卒業式へ送ったメッセージというのをとあるブログで読んで
ちょっと素敵だったので和訳を転載。



「私たちは、愛の対義語は憎しみ、と若い時に教わります。
しかし、それは間違っています。
憎しみは副産物であり、結果に過ぎません。
悪口ばかり言う人になってもクールじゃないし、
誰もそんな人になりたくはありません。
憎しみを産むのは一つだけ、恐れです。
そして恐れが、愛の逆なのです。
偏見について語る時、
ホモフォビア(同性愛者に対する恐怖)、
ゼノフォビア(外国人に対する恐怖)などの言葉が
出て来るのは偶然ではありません。

恐れは私たちの視野を狭めます。
恐れは蝕みます。
恐れはためらいを呼びます。
恐れは囁きます、失敗するぞと。
恐れは私たちの違いは乗り越えることが出来ない、と言います。
恐れは私たちを閉じ込めます。
喧嘩のきっかけになり、戦争を起こします。

そして恐れは、私たちが愛することを妨げます。

私たちは愛するように作られているのに、
愛することを恐れています。
深く傷つくことを恐れている。

僕が両親が離婚した時に感じた時のような痛みを恐れています。
それでも、そのような恐れを忘れなければ、
何かを、誰かを本当に愛することは一生出来ないでしょう。
ためらわないでください。
愛に生きると言うことは、自由にオープンに与え、
そしてリスクを負う準備があると言うことです。
痛みや失望を顧みず、恐れを克服し、生まれ変わるのです。

アリス・ウォーカーが言ったように、
「私は想うほど、愛するのです。」
愛はあなたに目を開き、求め、探し、想うことを、呼びかけます。

愛は全てを包みます。
愛は体中に入り込み、至福を与えてくれて、
喜びと真の友情を感じさせてくれます。

その代わり、
うまく行かなかったらより落ち込むかもしれない。
より大きな衝撃を受けるかもしれない。
それでもあなたが人生において、
愛において高い場所へ到達したければ、
落ちる危険を乗り越えなければいけません。
全てを捧げなければいけないのです。

そうです、今日のスピーチは、
明らかに自分の歌詞を盛り込んでしまいました。
ちょっと大袈裟過ぎると感じる人もいるでしょう。

「Love in the Future」と言うアルバムを出したR&Bのシンガーが、
結婚したばかりで今年一番ヒットしたラブソングを書いておいて、
今日は何について語ったかって?
愛。かなりクサいでしょう。
もっと冷静で無関心を装ったらクールに決まってるでしょう?
好きなアーティスト、コメディアン、作家だったら
嫌味や皮肉の方がウケるでしょうね。それも分かります。

それでも冷めた距離感にも限界があります。
情熱はそれを超えて行きます。
情熱はあなたをより良い実業家、リーダー、
博愛家、友人、恋人にしてくれるでしょう。

僕は皆さんに最高の人生を送って欲しいと思っています。
あなたは世界を変えるような人になれるのです。
今日ここを発って、色々なことを探し求めるでしょう。
生活の安定、お金、友情、セックス、色々です。
それでも一番大切なものは、愛です。

だから自分を愛し、仕事を愛し、周りの人間を愛して下さい。
自分と違う人間を愛することに挑戦してみて下さい、
その人がどこの出身だろうが、
どんな見た目だろうが、
どんな人を愛していようが。

愛の人生を求め、集中力と情熱、野望と勇気を持って。
全てを捧げて下さい、それが真の成功への道になるのです。

2014年度の卒業生におめでとう、そしてありがとう!」


人生に一番必要なのは努力でも忍耐でもなく、勇気だって思ってたんだけど
ほんとだな。
スポンサーサイト



* news *

2015/1/11/sun ピンパラ新春パーティ! マクビリーズ・マクミニーズ・DJ熱帯夜への出演依頼はwww.macbillies.comまで

* profile *

ユコ

MaCWORRY HILLBILLIES /vo,altgt,pianica,ukulele,etc

* calendar *

04 ≪│2014/05│≫ 06
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

* category *
* Links *
* recommend *

alticles+comments

yonda?

amazon.co.jp

 

QRコード